2018年07月17日

★オーダーメイド★ソファのクッションカバーの製作例 〜ハワイアンファブリック〜

こんにちは、松食い虫です。

広い範囲で危険なくらいの暑さが続いています。湘南エリアでも海沿いを除くとかなりの高温になっています。
「自分だけは大丈夫」などとは決して思わないで、熱中症の対策を心掛けて下さいませ。

モンステラ 3P.jpgモンステラ 1P.jpg 今日は、ハワイアンファブリックでオーダー製作したクッションカバーの製作例をご紹介します。
モンステラのデザインを大胆に取り入れた涼しげな柄ですね。
ベースはアンドセンスのウッドソファです。ただし1人掛は生産を終了しており、現在は2人掛と3人掛の2タイプの扱いとなります。

定番品のソファーカバーの生地は、ベーシックな柄(無地を含みます)ばかりですが、家具同様にクッションカバーをオーダー製作すれば、同じソファでも全く別物になります(^^)
このハワイアンファブリックは、数年前になりますがショップのリニューアル前に、ある展示会で一目惚れして直輸入した布地です。
当時扱っていたリゾートテイストのソファに張ったりして、個人的に?楽しんでおりました(^^;;

ハワイアンファブリックを常時在庫してはいませんが、秋口の展示会でまた仕入れてきたいと思います。
今はネットでほとんどのものが手に入る時代なので、お客様の生地持込みでの製作も承りますので、遠慮なくご相談下さいませ。
上記のウッドソファ以外でも、カバーの製作を致します。(製作費は要見積)

≪ウッドソファ カバーの製作費≫ 概算です。ソファ本体や布地は含まれておりません。
2人掛 47,000円〜
3人掛 70,000円〜

【お願いとご注意】
@ソファ向けの生地でない場合は、ノークレームでお願い致します。
A柄が大きい場合、柄合わせを希望しますと大量の生地が必要なります。

posted by 松食い虫 at 18:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

営業時間&店休日のお知らせ 〜7/21

こんにちは、松食い虫です。

今日は福岡県大川市の家具展示会に来ています。
往路は新幹線を利用しましたが、途中の新神戸や広島あたりの車窓からは、今回の豪雨災害で崖崩れした箇所があちこちに見えました。
気温もかなり高めなので、熱中症などの二次被害もとても心配です
当ショップでも微力ながら雑貨売上金の寄付を行おうと思いますので、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

7/21までの営業時間・店休日は下記の通りです。
営業時間が変更されることもありますので、最新の情報は当ブログでご確認下さい。
※7/15改訂


07/12(木)close
07/13(金)10:00〜18:00
07/14(土)10:00〜18:00
07/15(日)10:00〜18:00
07/16(月)11:00〜18:00
07/17(火)10:00〜18:00
07/18(水)close
07/19(木)close
07/20(金)10:00〜18:00
07/21(土)10:00〜18:00
posted by 松食い虫 at 15:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

☆特価☆ドロップデスクキャビネットの試作品

こんにちは、松食い虫です。

この度の豪雨災害で被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げますとともに、
一日でも早く元の平穏な暮らしが戻りますよう、お祈り致します。

drop desk cabinet reverse.jpgdrop desk cabinet reverse2.jpg今日は、ドロップデスクキャビネット試作品の特価販売のお知らせを致します。
試作品とありますが、基本の構造は現行品と全く同じで、デザインやパーツの4ヶ所が異なるだけです。
左の画像は現行品ですが、下の試作品と比べて、4ヶ所の違いがすべて見つけられるか試してみて下さいませ(^^)
もっとも、画像が小さくてしかも色が暗めなので判り辛いかもしれませんね(^_^;



ドロップデスクキャビネット 特価image.jpgということで、異なる4ヶ所は下記の通りです。
@支え脚の枠にRが付きます。
A下部の扉の面形状が異なります。
B下部の扉に飾り丁番を使用しています。
C台輪部分がシェーカー脚タイプです。
参考までに、上部には可動棚が2枚、下部の扉内には可動棚が1枚あります。
上部と下部の棚板は奥行が異なります。
また、画像のチェアは別売です。
画像はダーク系ですが、塗装色はお選び頂けますので、ご希望のお色で塗装致します。

≪ドロップデスクキャビネット≫
【通常価格】149,040
【特別価格】118,800円
【サイズ】巾750 奥行400(デスクを拡げた時1150) 高さ1600(デスク面720)

【お願いとお断り】
★価格は税込です。お住まいの地域によって送料が別途加算されます。
★1台限りですので、売り切れの際はご容赦下さいませ。
★ご注文後に塗装しますので、お届けに3週間ほど要します。
★お申込みは、電話・FAX・Eメール・HPのメールフォームよりお願いします。


続きを読む
posted by 松食い虫 at 14:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | sale | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

営業時間&店休日のお知らせ 〜7/11

こんにちは、松食い虫です(^^)

昨日梅雨明けした湘南エリアですが、今日も晴れて暑いです💦
明日が正式な海開きとのことですが、今日は土曜なので海開きしちゃえばいいじゃん、などと思っております(^^;;

さて、7/11までの営業時間・店休日は、下記の通りです。
営業時間が変更されることがありますので、最新情報は当ブログにてご確認下さいませ。

【7月】
01(日)10:00〜18:00
02(月)10:00〜18:00
03(火)10:00〜18:00
04(水)close
05(木)close
06(金)10:00〜18:00
07(土)10:00〜18:00
08(日)10:00〜18:00
09(月)10:00〜18:00
10(火)10:00〜18:00
11(水)close
posted by 松食い虫 at 13:52| 神奈川 ☀| Comment(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

★オーダーメイド★カウンタートップと収納ボード vol.3

こんにちは、松食い虫です(^^)

本日、関東地方の梅雨明けが発表されました。観測史上もっとも早い梅雨明けだそうで、
昨日のW杯ポーランド戦の後半みたいに、拍子抜けしてしまいました(^_^;

living board 2-1 56 Y-I.jpgさて、先日からご紹介しております、オーダー製作したカウンタートップと収納ボード2タイプのうち、本日は背の高いリビングボードをご紹介致します。
画像でお判りになると思いますが、天井までいっぱいの高さです(250cm)
収納するものを一切見せないために、板扉にしてあります。
単に両開きの板扉だけでは見た目が地味になってしまいますので、腰の高さに引出を1杯、その上に小型家電を収納する部分にはフラップ式の扉を設けてあります。
 まずは上の方から画像を交えて、仕様を詳しくご説明して参ります。



living board 2-3 56 Y-I.jpgliving board 2-2 56 Y-I.jpg
 天井に近い一番上の扉と、その下の顔の高さの扉内は、ごく普通の収納スペースです。
扉内上部に2つ白く見えるのは、耐震ラッチです。大きな地震の時に、コロの作用で扉が開いてしまうのを防ぐ装置です。

living board 2-4 56 Y-I.jpgliving board 2-8 56 Y-I.jpg
 中央部のフラップ扉内には、湯沸かしポット等の小型家電を置きます。
湯気を逃すために、スライド棚も設置しました。
棚が手前までスライドせず、途中でとまっているように見えるのは、奥行の関係で取り付けられるスライドレールの長さに限りがあるためです。

living board 2-7 56 Y-I.jpgliving board 2-6 56 Y-I.jpg
 フラップ扉が勢いよく開いてしまうことを防ぐために、ソフトダウンステーを両側に取り付けてあります。
このステーがあれば、手を放してもゆっくりやさしく扉が手前に開いて、所定の位置で止まります。
また、小型家電用に電源コンセントを左側に設けました。一般の家具なら、電気コードは背板から裏側に引き出されるのですが、そこはオーダーメイド、電気コードの行方にも注目して下さい(^^)

living board 2-10 56 Y-I.jpgliving board 2-11 56 Y-I.jpg 電気コードは、コンセントの後ろの孔から真下に向かっています。
左の画像は、引出を引き抜いた内部の様子です。側板との間のわずかなすき間を伝って、電気コードはさらに下へ。
右の画像は、一番下の板扉内部の様子です。棚板も切欠きを入れ、向かって左側の側板もくり貫いて、壁面のコンセントに無事に到達♪
電源コンセントが打合せ時よりやや右寄りに取り付けられていましたが、現地で加工して無事に設置出来ました。

このように、わずかなスペース(下記参照)でも収納家具を設置できますので、収納が足りない!という方はお気軽にご相談下さいませ!

≪仕様≫
【素材】北米産ポンデロッサパイン
【塗装色】watco ダーク色

≪サイズ≫
【カウンタートップ】幅1920 奥行500 
【FAXキャビネット】幅450 奥行300 高さ1000
【トールキャビネット】幅650 奥行300 高さ2530


続きを読む
posted by 松食い虫 at 16:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

営業時間&店休日のお知らせ 〜6/30

fこんにちは、松食い虫です(^^)

09E58A7A-E550-44C6-9608-3D4E916545D7.jpg
展示会視察に北海道旭川市に来ています。
デザインなどの情報収集がメインですが、大変勉強になります(^^)
いつも特注家具の製作をお願いしている工房さんも出展していました。
画像のシェルフ&チェスト、カッコいいでしょう( ^ω^ )
試作品だそうですが、ご興味のある方は、お気軽にお声掛け下さいませ!


さて、6/30までの店休日&営業時間は下記の通りです。
24(日)は納品のため開店時刻を変更させて頂きます。
営業時間が変更される場合がありますので、最新情報は当ブログでご確認下さい。
6/25改訂 店休日が間違っておりましたので訂正しました。
6/29改訂 30(土)の開店時刻を変更しました。

06/21(木)close
06/22(金)10:00〜18:00
06/23(土)10:00〜18:00
06/24(日)11:00〜18:00
06/25(月)10:00〜18:00
06/26(火)10:00〜18:00
06/27(水)close
06/28(木)close
06/29(金)10:00〜18:00
06/30(土)11:00〜18:00
posted by 松食い虫 at 17:32| 神奈川 ☔| Comment(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

★オーダーメイド★カウンタートップと収納ボード vol.2

こんにちは、松食い虫です(^^)

fax cabinet 4-1 56 Y-I.jpg前回に続いて、オーダー製作したカウンタートップと収納ボード2タイプのうち、本日はファックス台をご紹介します。
左の画像の通り、カウンターの張り出した部分の下に支えを兼ねて設置しています。
天板の下にはオープン部、そして引出が1杯、さらに右開き扉、というまあまあ普通な形状です。
見た目は普通っぽいのですが、前回「オーダーメイドならではの工夫がいっぱい施してあり…」と記しましたので、その工夫を出し惜しみせずに詳しくご紹介致します(^^)

まずは天板下のオープン部分。通常は単なる物入れスペースの場合が多いのですが…

fax cabinet 4-5 56 Y-I.jpgfax cabinet 4-2 56 Y-I.jpg 良く見ると、奥の方に電源コンセントが2口×2ヶ所(計4口)あるのが判ります。 
これは、スマホの充電スペースになります。家族4人分のスマホが一か所で充電できます。夜○時過ぎたら、スマホはココで充電ね!みたいなルールを定めれば、お子様のスマホ管理にも役立ちますね(笑)

fax cabinet 4-3 56 Y-I.jpgfax cabinet 4-4 56 Y-I.jpg スマホの充電スペースから延びたコードの行方は… 
ファックス台の設置する壁面にコンセントがあって、その部分の背板をくり貫いて使えるようにしました。
こうすれば、部屋の隅にコードがのた打ち回る姿を目にすることが無くなります(^^)
棚板の後部は切り欠いてあり、その部分にコードを通しています。
ちなみに、ファックス本体もこの扉内に置かれるとのことです。メールやSNSに押されてファックスもとうとう隠した家電の仲間入りをしたみたいです(^_^;

まだ背の高い収納ボードが残っていますが、次回に詳しくご紹介したいと思います<(_ _)>
posted by 松食い虫 at 18:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする