2020年05月26日

☆オーダーメイド☆ お気に入りの本が飾れるフラップ扉タイプ

こんにちは、松食い虫です。

本日、神奈川県および近隣都県に発令されていた「緊急事態宣言」が解除されました。
当ショップの営業時間等は変わりありませんが、今まで同様にウイルス対策を講じていきます。

book shelf 6-1 43 FJ.jpgbook shelf 6-2 43 FJ.jpg 今回はオーダー製作した「フラップ扉付のブックシェルフ」のご紹介をさせて頂きます。
フラップ扉は本の表紙見せて飾れるディスプレイ棚も兼ねていて、跳ね上げると本体側に収納することができます。
飾った本の姿勢が安定するように、フラップ扉には後ろに向けて傾斜が付けられています。

book shelf 6-4 43 FJ.jpgbook shelf 6-3 43 FJ.jpg 跳ね上げ用のハンドルを兼ねた飾り棚前板を持って棚を水平になるまで持ち上げます。無垢材なのでちょっと重たく感じられるかもしれません(^^;)
棚が水平になったらそのまま奥に押し込みます。本を飾ったまま収納できるように、上の棚との間隔は十分にとってあります。

book shelf 6-5 43 FJ.jpgbook shelf 6-6 43 FJ.jpg 内部は高さ35cmありますので、A4サイズの本やファイルなどが余裕をもって収納できます。
フラップ扉は専用金具を使用していますので、動きはスムーズ&長い耐久性で安心してお使い頂けます。余談ですがフラップ扉用にはお手頃価格の樹脂製パーツもあります。ただ、合板系の軽い扉向きですので当ショップではまず使用しません。

もちろんこのフラップ扉タイプのブックシェルフも、サイズや塗装色、それに扉の配置のアレンジ等が可能です。

≪仕様≫
【主材】北米産ポンデロッサパイン
【塗装色】planet NS ダークブラウン色

≪サイズ≫
幅1000 奥行450 高さ1000 (mm)
posted by 松食い虫 at 12:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

☆オーダーメイド☆ 階段の柵〜階段や廊下の幅をできるだけ狭めない♪

こんにちは、松食い虫です。

今回はオーダー製作した「階段の柵」のご紹介を致します。
写真 2020-05-03 9 55 27.jpg写真 2020-05-03 9 55 36.jpg 小さいお子さんや犬などのペットが、階段から誤って転落しないようにするための柵です。もちろんドアのように開閉が可能になっています。
「ベビーゲート」という名称で既製品も販売されていますが、左右が壁面であることが設置の条件のものが多く、間取りによっては設置ができないケースもあります。
今回設置したお客様宅も、階段に向かって左側にすぐ引き戸があり、既製品では対応できずオーダー製作と相成りました。

写真 2020-05-03 9 55 47.jpg写真 2020-05-03 9 56 17.jpg 左側の引き戸はリビングに通じる階段からの主動線となるので、柵は右開きにしました。その引き戸部分の開口部には木枠があり、丁度良いことに4cmほど階段部分の壁より引っ込んで廊下が広くなっています。その部分を「戸当たり」にすると、階段部分の幅を1ミリたりとも狭めることなく柵が取り付けられました(^^)

写真 2020-05-03 9 56 02.jpg 小さいお子さんはいないお宅なのでイタズラの心配は無く、普通の扉にあるようなマグネットキャッチを使用しました。もちろん小さなお子さんでは簡単に開けられない対策を施した仕様でも製作可能です。
家具と同じパイン材でインテリア空間を統一できる階段(じゃなくてもOKです)の柵、ペットの脱走防止等をご検討されている方はお気軽にご相談下さいませ。

※施工はネジを使用しますので、賃貸住宅向けではありません。



≪仕様≫
【主材】北米産ポンデロッサパイン
【塗装色】osmoチーク色仕上げ

≪サイズ≫
幅780 高さ900 (mm)

posted by 松食い虫 at 17:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

☆オーダーメイド☆ 星条旗テーブル

こんにちは、松食い虫です。

今回はオーダー製作した「星条旗テーブル」のご紹介を致します。
写真 2020-04-28 13 20 21.jpg写真 2020-04-28 13 20 30.jpg 星条旗は言うまでもなく米国の国旗ですね。星は現在の州の数を表し、紅白のストライプは独立時(1776年)の州の数を表しています。ということは、州の数が独立時から徐々に増えてきたので、星の数も併せて増えてきた、ということですね。
そういった歴史に松食い虫も敬意を表して、このテーブルも凝った仕様にしております。

写真 2020-04-27 14 54 42.jpg写真 2020-04-28 13 20 50.jpg まず50個の☆ですが、スタンプや市販のシールなどでなく、シナ材の突板(つきいた=木を薄くスライスした板、通常は合板の仕上げに貼り付ける)の粘着シートを星型に切り抜いたものを使用しています。
また、紅白のストライプ部分はただ単に塗り分けしたのではなく、あらかじめ13枚の幅の狭い板を接合して一枚の天板にし、合わせ面にスリット(溝)を入れてあります。塗装後にわざと剥ぎ落して節や年輪を見せて使い込んだイメージに仕上げてあります。※天板回りは後から面材を取り付ける仕様に変更

写真 2020-04-28 13 21 17.jpg写真 2020-04-28 13 24 23.jpg 前面には引出しが2杯付いています。奥行を可能な限り深くしたので、簡単に移動できる仕切り板を設け、前後のスペースに分けられるようにしました。この仕切り板が無いと、引出すたびに内部でモノが滑って奥に移動してしまい、とても使い辛いものになってしまいます(^^;)
最後に強化ガラス(4mm厚)を載せて完成です。

トランプさんから問い合わせが来たらいいなぁ(^^)

≪仕様≫
【主材】北米産ポンデロッサパイン
【塗装色】osmo・milk・watco

≪サイズ≫
幅1126 奥行686 高さ460 (mm)
posted by 松食い虫 at 19:12| 神奈川 | Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

ロフトベッドのリフォーム 普通の高さのベッドに変身♪

こんにちは、松食い虫です。

今日は湘南エリアでも雪⛄になり、満開間近の桜🌸との競演が見られました。
しかし昨日と比べて気温が20度以上下がって、体調が変になりそうです(^^;

loft bed 1500F image.jpg さて、今日はロフトベッドのリフォームについて記したいと思います。
二段ベッドのような高さですが、ベッド下のスペースにデスクなどを置いて「生活空間」として活用できるのタイプがロフトベッドです。ベッド下の広さは約2平米ほどですが、画像のようにデスクと本棚を置いて十分な広さの学習スペースになります。
ちなみにロフトベッドほど背は高くなく、ベッド下は整理たんすや本棚を置いて主に収納にするタイプは、ハイベッドと呼んで区別しています。

写真 2020-03-28 13 43 36.jpg写真 2020-03-28 13 53 09.jpg 16年前の新入学時にロフトベッドを購入頂いたお客様から、高さのカットの依頼をお受けしました。新入学から16年ということは、この春社会人になるのですね。
新生活を始めるのでそのお供にと、新しいベッドを買うのではなく今まで使っていたロフトベッドをリフォームして使い続けたい、とのこと。
愛着を持って使い続けて頂くとは、家具屋としてこれ程喜ばしいことはありません。

写真 2020-03-28 15 28 33.jpg写真 2020-03-28 15 29 18.jpg マットレスを載せる面の高さを腰掛けるのに丁度よい高さになるようにカットします。カット分はおよそ120cmほどです。
サイドフレームに転落防止用の柵が付いていましたが、普通の高さのベッドでは邪魔になるので撤去しました。撤去した痕が残っていて目立つので、取付金具などの向きを逆にして、痕がある面は下向き(床方向)になるようにしました。
すのこ床板をセットし、さらにココヤシ繊維のマットを置くと出来上がり♪
※ココヤシ繊維のマットは、お客様からお預かりしたものです。

無垢のパイン材だからこそ可能なリフォームですね。
金属系のロフトベッドだと、こうは出来ませんよね(^^)

★ご参考★ロフトベッド
≪仕様≫
【素材】パイン材(北米産・北海道産) 
【塗装】無公害自然塗料仕上

≪サイズ≫
幅1080 長さ2120 高さ1890 ベッド下1500(mm)

≪価格≫※金額は税込・送料別途
¥154,000
※リフォーム(高さカット等)¥22,000〜
 不要になった部材の処理費含む
posted by 松食い虫 at 17:53| 神奈川 🌁| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

☆オーダーメイド☆ ミニテーブル〜耳付き風仕上げ

こんにちは、松食い虫です(^^)

記録的な暖冬とのことですでに靖国神社のソメイヨシノ🌸の開花が発表されました。近所のソメイヨシノもほころんだ蕾もいくつか見られて、暖かくなる予報の明日にはきっと咲いてくれると期待しています。

table 14-2 43 T-KT.JPGtable 14-1 43 T-KT.JPG 今日はオーダーメイド製作しましたミニテーブルのご紹介をさせて頂きます。普通のミニテーブルでは、このブログでご紹介することはございません。
ではどこが普通でないのか(タイトルでバレてますが(^^;)これからアップの画像を交えてご覧頂きます。

table 14-3 43 T-KT.JPGtable 14-5 43 T-KT.JPG 側面を「耳付き」風の仕上げにしています。ここでいう耳とは樹皮のことを指します。広葉樹系の一枚板の無垢板テーブルではこの耳付きがお約束のようですが、近年は入手できる数が限られているようで、国内有名メーカーの品でも耳付き風に加工した品が多いですね。
当ショップでメインに使用している北米産のポンデロッサパインは、製材の段階で切り落とされて残念ながらあの独特な自然な曲線の材は手に入りません。
厚さ30mmの天板の縁を電動工具(DIY用の工具です)で削ったりして、この優雅な?曲線に仕上げました(^^)
さらに使い込んだイメージを出すために、わざとキズをつけてあります。

table 14-6 43 T-KT.JPG テーブルを片付けやすくすることを考慮して、脚は手で回して取り外せる柱状の市販品を採用しました。
市販品ですが、希望の高さにするためにカットしてあります。

≪仕様≫
【素材】北米産ポンデロッサパイン ※脚はメルクシパイン集成材
【塗装色】watco エボニー色仕上げ 

≪サイズ≫
幅900 奥行450 高さ400 (mm)
posted by 松食い虫 at 16:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

☆オーダーメイド☆ コンパクトなパソコンデスクとステップ付きチェア

こんにちは、松食い虫です(^^)

今月20日に開幕する予定だった職業野球(NPB)が、新型コロナウイルスのせいで延期されてしまいました(ToT)
143試合消化できるのか、クライマックスシリーズは開催されるのか、そして日本シリーズの日程は…等々心配のネタは尽きませんが、とにかく感染防止を優先せざるを得ない状況なんですね。

pc desk 3-1 43 T-KM.JPGchair 2-1 43 T-KM.jpg 今日は前回のラウンドローテーブルと一緒に納品したパソコン(PC)デスクとチェアのご消化を致します。
主にノートPCを使うことが目的のコンパクトなデスクです。引き出しは設けず、脚は極力細くし強度を保つためにコの字の補強桟で連結しています。
チェアは背もたれに手を掛けて引きやすいよう、ラダーバックタイプにしました。

chair 2-3 43 T-KM.jpgchair 2-2 43 T-KM.jpg PCデスクはご夫婦ともにお使いになるのですが、身長差を考慮してチェアの脚元には高さ5cmのステップ(足載せ台)を設けました。このステップは簡単に取り外しができます。たった5cmと思われるかもしれませんが、侮るなかれ。足をぶらぶらさせて座るのは落ち着かず、作業に集中出来なくなる要因になります。
デスク奥の補強残は取り付け位置を若干上にして、チェアを押し込んだ時のステップ位置とぶつからないよう避けてています。

定番のチェアでしたら、座面の高さを変更したりステップを取り付けることは可能ですので、遠慮なくご相談下さいませ。
※それ以外の形状変更は、価格が極端にUPするためお受けしておりません。
※子供椅子・ベビーチェアの特注製作はできません。

≪仕様≫
【素材】北米産ポンデロッサパイン
【塗装色】osmo クリア仕上げ

≪サイズ≫
PCデスク:幅700 奥行450 高さ740 (mm)
チェア:幅420 奥行510 高さ970 座面高480(mm)
posted by 松食い虫 at 11:47| 神奈川 🌁| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

☆オーダーメイド☆ ラウンドローテーブル〜直径120cm

こんにちは、松食い虫です(^^)

コロナウイルスの陰でスギ花粉の存在感が薄らいでいますが、今は花粉飛散の真っただ中なんですね(^^; 幸いと言って良いか分かりませんが今日の湘南エリアは冷たい雨の一日で、花粉の飛散は少なかったようです。

round low table 1200 1-1 43 T-KM.jpground low table 1200 1-2 43 T-KM.jpg 今回はオーダー製作した大きな丸い座卓をご紹介致します。タイトルでは格好つけて「ラウンドローテーブル」と称していますが(^^;
当たり前ですが円という形状はどこから撮っても丸なので、かえって撮るのが難しいですね。立ったりしゃがんだりして撮影したのがこの2枚の画像です。
round low table 1200 1-3 43 T-KM.jpg 直径が120cmもあるので6人は楽に座れます。
脚は通常ですと丸か角の柱状が多いのですが、このテーブルではお客様のご要望をカタチにして天板と同じ厚みの板を2枚組み合わせて断面を「く」の字状にした脚にしました。幕板とともに曲線を取り入れて堅苦しくないようなスタイルにしてあります。
この形状の脚は取り外しのできない固定式になりますが、お部屋の中心的存在としてずっと置かれるとのことなので、問題にはなりませんでした(^^)

丸に限らず楕円形や勾玉みたいな形状も製作可能ですので、ちょっと変わった座卓が欲しい!という方は是非ともご相談下さいませ。

≪仕様≫
【素材】北米産ポンデロッサパイン ※裏面に反り止め材
【塗装色】osmo クリア色仕上げ 

≪サイズ≫
直径1200 高さ350 (mm)
posted by 松食い虫 at 19:02| 神奈川 ☔| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする