2020年07月25日

☆余剰パーツ活用シリーズ☆ ウォールシェルフ 2タイプ

こんにちは、松食い虫です。

今日の湘南エリアのお天気は雨。週間予報を見ても雨マークばかり、梅雨開けはまだまだ先のようですね⤵
country heart table.jpg 今回は、余剰パーツを活用して製作したウォールシェルフのご紹介をさせて頂きます。
工房さんから特価のダイニングテーブルを仕入れました。アメリカンカントリーのモデルで、妻面の幕板には大きなハートがくり貫かれています。(左画像の赤丸部分)大きなハートなので幕板自体の高さが18cmもあり、妻面に座ると膝が確実に当たってしまいます。
このままでは使いにくいのと、アメリカンカントリーテイストがショップに合わないとの理由で、この幕板をシンプルな直線タイプに差し替えました。※ダイニングテーブルは販売済

country heart table 幕板 1.jpgcountry heart table 幕板 2.jpg 取り外した幕板です。
ペグ(掛け棒)を取り付けるための下穴が開けられています。
タテに走る溝はテーブル脚を留める金具用に彫られたもので、裏側になるので正面からは見えなくなります。


43 wall shelf 2peg 1.jpg43 wall shelf 4peg 1.jpg 完成したウォールシェルフです。
ペグが2本と4本のタイプを作りました。サイドの板も違う形状に仕上げてあります。
2個とも同じ形状にしても良かったのですが… 職人魂のせいでしょうか(^^;)

取り付け方法は至って簡単です。壁面にネジを付けて裏面にある金具にネジの頭を引っ掛ける、という感じです。

「余剰パーツ活用シリーズ」、続きがあるかもしれませんので、お楽しみに(^^)

≪仕様≫
【素材】北米産ポンデロッサパイン・北欧産パイン材 
【塗装色】春風 チョコレート色

≪サイズ≫ ※両タイプとも
幅700 奥行140 高さ220(mm)

≪価格≫ ※両タイプとも
¥9,680(税込・取付工賃別途)
posted by 松食い虫 at 18:28| 神奈川 ☔| Comment(0) | sale | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。