2020年07月23日

☆オーダーメイド☆ ブックケースみたいなカップボード

こんにちは、松食い虫です。

今日から4連休が始まりましたが、コロナウイルスにも連休を取って欲しいですね(^^;

写真 2020-07-18 16 08 32.jpg写真 2020-07-18 16 09 44.jpg 今日は特注製作しました、ブックケースみたいなカップボードのご紹介をさせて頂きます。
両開きのガラス扉を開けると、棚がたくさん…画像をご覧頂くと多くの方が「これはブックケース」と言われると思います。
キッチンに置いて食器類を収納するのでここではカップボードと表記します。要は納品後は主にどんな用途に使われるかで呼び名を決めます。
お客様のお考えでは、将来的に配置転換することも有るかもとのことでした。

写真 2020-07-18 16 09 12.jpg写真 2020-07-18 16 09 22.jpg 使い勝手を優先して丁番はスライド丁番を採用。また、オートヒンジと言って、向かって左側の扉だけでも開けられるパーツを採用しました。
「伝統的」なつくりですと、先に右側の扉を開けないと左側の扉が開かない構造になっていますが、オートヒンジだとそういった制約が無くなります。

写真 2020-07-19 10 04 55.jpg 造り付けのキッチンボードと冷蔵庫の間にすっぽりと収まるように製作しました。
高さはあまり必要ない、とのことなので冷蔵庫よりも低くしてあります。また、奥行は造り付けのキッチンボードに合わせてあります。
塗装色をキッチンボードに合わせても良かったのですが、そこはパイン材家具、わざと濃い色にして遊んでみました(^^)

同じような形状でも、チェッカーガラスのようなデザインガラスに変えたり、扉の下半分を板張りにしたり、とアレンジ可能ですので、キッチンボードに限らずパイン材の収納家具をご検討中の方はお気軽にご相談下さいませ。

≪仕様≫
【主材】北米産ポンデロッサパイン
【塗装色】春風 チョコレート色

≪サイズ≫
幅710 奥行420 高さ1500 (mm)
posted by 松食い虫 at 18:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。