2019年06月22日

★ぷちリフォーム★ キッチンの扉・引出パネルの交換 Vol.2

こんにちは、松食い虫です(^^)

前回(前々回)の続きで、先日施工したキッチンの扉や引出のパネル交換のご紹介をさせて頂きます。
前回は、中質繊維板やパーティクルボードといった材質について記しましたが、今回は本題のパネル交換を画像を交えてご覧頂きたいと思います。

キッチン扉 茅ヶ崎市 ondr邸 before 3.jpgキッチン扉 茅ヶ崎市 ondr邸 after 1.jpg 最初はベースキャビネット(流し台・調理台・ガステーブル)です。
左画像が施工前、右画像は施工後です。
ハンドルは艶消しブラックの真鍮製です。ガステーブルの左にも小さな引出があって、そこは同じ真鍮製のツマミを付けました。

キッチン扉 茅ヶ崎市 ondr邸 before 2.jpgキッチン扉 茅ヶ崎市 ondr邸 after 2.jpg 続いて吊戸棚です。
こちらも左画像が施工前、右画像は施工後です。
画像はありませんが、吊戸棚の内側には耐震ラッチ(地震の時に揺れで扉が開くのを防ぐ器具)、扉裏側には受け金具があります。
扉パネルの交換と同時に、その受け金具も移設しています。

パネルを交換すると、明るさと温もりがup⤴することが画像からでも感じられると思います。
こちらのお客様宅は、床材もパイン材なのでさらにナチュラル感が増しました。

キッチンをナチュラルな雰囲気に変えたいけど、大がかりなリフォームまでは考えてない、という方は是非ともご相談下さいませ(^^)
経験豊富なスタッフがご相談を承ります。
posted by 松食い虫 at 16:55| 神奈川 ☔| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。