2018年08月06日

チェアの修理、承ります♪ 組み直し&部材取り換え

こんにちは、松食い虫です。
暑い日が続く湘南エリアですが、この前台風12号が来たかと思ったら、今週半ば過ぎには台風13号が襲来するとのこと…
被害が無く過ぎ去って、なおかつ涼しい空気を運んできてくれたらgoodなのですが(^_^;)

組直し チェア00.jpg組直し チェア0.jpgさて、今日はチェアの修理について記したいと思います。
修理対象のチェアは、脚部や背もたれの接合部が緩んできて、なおかつ脚部の桟が折れてしまった状態でした。
折れた部材は、出来るだけ元の形状や色に合わせて新しく作り直します。
幸い2脚のうち1脚は、背もたれ部分の弛みはありませんでしたが、念のため接合部のチェックを行います。
脚部は一旦バラバラにするので、部材それぞれに目印を付けます。

組直し チェア1.jpg組直し チェア2.jpg新しく作った部材とともに元通りに組み直します。
接着剤に加えて木ネジを打ち、さらに強度をUPさせます。
木ネジは下方から上方に向けて打つので、チェアを逆さまにしない限り見えることはありません。

【ここで大事なお知らせ】
チェアの接合部が緩んでくると、お客様がご自身で接着剤等をつけて修理してしまう場合がありますが、
これは修理するときの妨げとなりますので、素人修理は絶対にしないで下さい
お客様の塗った接着剤を取り除くのに手間が掛かったり、中途半端にくっついて取り外すときに部材が破損する恐れがあるからです。

パイン材のチェアであれば、当ショップでお買い上げ頂いた品でなくても、出来うる限り修理を承りますので、どこで修理したら良いのか等でお困りの方はお気軽にお申し付け下さい。

★修理方法は「お任せ」になりますので、あらかじめご了承下さいませ。
★破損の状態によっては、修理出来ない場合もございます。
posted by 松食い虫 at 13:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | repair(修理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。