2018年06月16日

★オーダーメイド★カウンタートップと収納ボード vol.2

こんにちは、松食い虫です(^^)

fax cabinet 4-1 56 Y-I.jpg前回に続いて、オーダー製作したカウンタートップと収納ボード2タイプのうち、本日はファックス台をご紹介します。
左の画像の通り、カウンターの張り出した部分の下に支えを兼ねて設置しています。
天板の下にはオープン部、そして引出が1杯、さらに右開き扉、というまあまあ普通な形状です。
見た目は普通っぽいのですが、前回「オーダーメイドならではの工夫がいっぱい施してあり…」と記しましたので、その工夫を出し惜しみせずに詳しくご紹介致します(^^)

まずは天板下のオープン部分。通常は単なる物入れスペースの場合が多いのですが…

fax cabinet 4-5 56 Y-I.jpgfax cabinet 4-2 56 Y-I.jpg 良く見ると、奥の方に電源コンセントが2口×2ヶ所(計4口)あるのが判ります。 
これは、スマホの充電スペースになります。家族4人分のスマホが一か所で充電できます。夜○時過ぎたら、スマホはココで充電ね!みたいなルールを定めれば、お子様のスマホ管理にも役立ちますね(笑)

fax cabinet 4-3 56 Y-I.jpgfax cabinet 4-4 56 Y-I.jpg スマホの充電スペースから延びたコードの行方は… 
ファックス台の設置する壁面にコンセントがあって、その部分の背板をくり貫いて使えるようにしました。
こうすれば、部屋の隅にコードがのた打ち回る姿を目にすることが無くなります(^^)
棚板の後部は切り欠いてあり、その部分にコードを通しています。
ちなみに、ファックス本体もこの扉内に置かれるとのことです。メールやSNSに押されてファックスもとうとう隠した家電の仲間入りをしたみたいです(^_^;

まだ背の高い収納ボードが残っていますが、次回に詳しくご紹介したいと思います<(_ _)>
posted by 松食い虫 at 18:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。