2017年09月02日

ヒノキのベッドフレーム〜しかも無塗装!

こんにちは、松食い虫です(^^)
今日は、新商品のベッドフレームのご紹介です。

hinorin2051-1.jpg5月にベッドメーカーさんの展示会に行った折に巡り逢った(笑)品です。その時の記事はコチラです。
国内産のヒノキ材を使用したベッドフレームですが、標準仕様がなんと無塗装!
既にショップに展示しましたが、ショップ内にはあの何とも言えない香りが漂ってきます(^o^)
ただ単にヒノキ材をふんだんに使用したベッドではありません。工夫されたスタイル等のセールスポイントがあるので画像を交えてご紹介致します。
hinorin2051-2.jpghinorin2051-3.jpgまずはヘッドボード。
薄型ですがスマホや目覚まし時計などが置けるように、ヘッドボードの上部が奥行70mmのトレー状になってます。
また、壁にぴったり付けられなくても、モノが向こう側に落ちないように、ころび留めが付いています。
向かって右端には、2口コンセントがあります。スマホなどの充電に便利ですね(^^)
このコンセント、ホコリが入って火災の原因になることを防ぐためにスライド式になっています。

hinorin2051-4.jpg次にフットボード。
脚を奥に引っ込めてあるので、通路の広さが十分に確保できなくても、つま先や小指をぶつける心配が無くなります(^^)v
また、床とフレームは120mm開いていますので、お掃除ロボットの動きを妨げることはありません。

ラインナップは、シングル・セミダブル・ダブルの3サイズです。
横幅を除く各サイズ共通の寸法は、長さ2073 ヘッドボードの高さ800 マットを載せる面の高さ240 (単位はmm)です。

【価格】標準仕様(無塗装)の場合 ※マットレスは別売
シングル:幅990 ¥59,800
セミダブル:幅1240 ¥69,800
ダブル:幅1410 ¥79,800

なお、オイル塗装仕上げ(osmoやwatco)は、各サイズとも¥10,000upにて承ります。
納期は、比較的早くて標準仕様(無塗装)で1週間〜10日程度。オイル塗装仕上げは、さらに1週間ほどお待ち頂きます。
眠りながら森林浴気分が味わえるヒノキ材ベッド、もちろんパイン材の家具と一緒に置いても何ら違和感はありません(^^)

※サイズ変更等の特注はお受け出来ません。
※金額は税込・送料別途 マットレスは別売
posted by 松食い虫 at 20:40| 神奈川 ☀| Comment(0) | new item | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。