2017年05月22日

新商品のベッドフレーム〜発売は秋の予定です

こんにちは、松食い虫です(^^)

170519-2.jpg先週、広島のベッドメーカーさんの展示会に行って参りました。
大きなメーカーさんなので品揃えは豊富なのですが、当ショップのようなパイン材専門店にフィットする品をはたして発売してくれるのか…
事前の情報では期待薄でしたが、喜ばしいことに2タイプほどヒットしました(^o^)

1つ目は、アメリカウエストコーストをイメージした(メーカー開発担当者談)デザインだそうです。
クロス(X)のヘッドボードが特徴で、ホワイトとダークのヴィンテージ塗装仕上げです。
塗装は残念ながらmilk paint等ではありませんが、イイ感じに仕上がっています。
今までのモデルは、サイズがシングル(S)とセミダブル(SD)しかなかったのですが、このモデルはさらに
ダブル(D)、ワイドダブル(WD)が加わって計4サイズとなります。
気になる価格帯は、(S)5万円台〜 の予定です。

170519-1.jpg 2つめは、国内産ヒノキ無垢のフレームです。
しかもまさかの(笑)無塗装での登場!
よくぞ発売してくれました!というのが正直な感想です(^^)
国産材の針葉樹(ヒノキ・スギ・マツなど)は、「死に節」と呼ばれる節の部分がスポッと抜けてしまう箇所がやや多く見受けられます。そのような箇所を避けるとなると、材料の歩留まりが悪化してしまうので、死に節部分を丸くくり貫き、別の部材を埋め込む加工が施されます。
こうすると材の有効活用にはなるのですが、見た目に不自然な「節」が目立ってしまいます。
このベッドフレームに使用されるヒノキは、そういった加工の必要がない良質な材のみを集めたとのことです。
このモデルは、(S)・(SD)・(D)の3サイズ。
価格帯は、(S)5万円台〜 の予定です。
塗装をご希望の方は別料金にて承ることも検討しております。

※試作品の段階なので、サイズ等の表記は致しません。また、マットレスは別売です。
※ボトム(床板)は、フェルト張り仕様です。

秋頃にはショップに展示される予定ですが、スペースの関係で当初は1モデルのみとなりそうですm(_ _)m

ショップに展示されましたら、改めてご案内致しますm(_ _)m
早く欲しい!という方は、ご相談下さいませ(o^^o)
posted by 松食い虫 at 20:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | new item | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。