2017年05月12日

ウィンドウシェルフ 〜飾りの要素が強すぎて、実用的でないかも(笑)

こんにちは、松食い虫です(^^)

ウィンドウフレーム.jpg 以前、ケイ・ファクトリー(既に廃業)から「ウィンドウフレーム」という商品が発売されていました。(左の画像参照)
画像はカタログからスキャンしましたが、斜めからの写真しかなくて見辛いかもしれません。
要は、簡単な木枠にカップボードの扉(ガラス無し)を付けただけのシロモノでした。
その上に一緒に写っているのは、木製のカーテンレール(ウッドポール)付きのシェルフです。
二つ組み合わせて、窓っぽい演出ができた商品でした。
当ショップでも二つとも展示していましたが、特にウィンドウフレームは飾りの要素が強すぎて、まったく実用的でなかったですね(笑)

window shelf 1.jpg そんな用途不明のウィンドウフレームだったのですが、今回特別に復刻…とまではいきませんが、同じような形状で製作してみました(^^)
今回製作した品も、安全上ガラスは入っていませんが、ご要望があればガラスを装着することも可能です。【追加料金不要】
また、上部にはシェルフが一体として取り付けられています。
現在は、一時期に比べて木製のカーテンレール(ウッドポール)の人気が下火になっているようなので、別にお求めになったお好みのカーテンレールを付けられるようにしてあります。

window shelf 2.jpgwindow shelf 5.jpg これもご要望があれば、なのですが、背板を付けることも出来ます。背板にコルクを貼り付けてピンナップボードにしてもイイですね(^^)【別途お見積り】
ケイ・ファクトリー版では、両開き扉の間に縦の桟が入っていましたが、今回製作したタイプでは桟を無くした開口部にして開放感が得られるようにしました(^^)
上部のシェルフ部分を除くと、厚さは40o程度ですから、壁に取り付けても出っ張り感は感じることはあまりないと思います。
壁面への取り付けは、ミラーなどある程度の重量物に用いるのと同じ金具を使用します。
金具は、フレーム背面に隠れて正面からは見えないタイプです。

window shelf 3.jpg 上下逆さまにして、置き型として使う裏ワザもあります(笑)
価格は、ケイ・ファクトリー時代よりお安く設定しました。さらに!シェルフもついてこのお値段(^o^)

※塗装色のオーダーも可能ですが、扉パーツの在庫に限りがありますので、ご注意下さいませ。
※扉は既成のパーツを使用していますので、サイズオーダーの場合は別途お見積りとなります。

≪ウィンドウシェルフ≫
【素材】北欧産パイン
【塗装色】osmoパイン
【サイズ】巾880 奥行160 高さ760
【価格】19,980円(税込)※取付施工費別途
posted by 松食い虫 at 18:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | new item | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。