2012年07月14日

やっと知りました(^_^;

 湘南台のショップは昨年の7月から建替え工事に取り掛かりましたので、ほぼ1年が経ったことになります。
数年前から現在のパイン材家具に絞った展開をしているので、この1年は仮店舗に移ったこともあって一般の「家具業界」からは完全に隔絶された存在となりました(笑)
そのことを象徴する「発見」が昨日ありました。
湘南台の比較的近くにあった大型家具専門店が4月に閉店していたことを、昨日初めて知ったのです。
一時は神奈川県内に10店舗近く展開していたのですが、数年前に2店を残すのみに事業を縮小。そしてとうとう完全閉店したとのことです。
蛇足ですが、小田急線長後駅に近いのに「湘南台本店」と名乗ってましたので、地名・駅名の乱用が1つ解消されたことは良い事ですね(^^)
家具メーカーや問屋の営業担当者が来ていれば、そういう情報は早くに入手できたとは思うのですが、前述のとおり隔離されてますのでそういう人は来ません(笑)
でも正直申し上げますと、当ショップにとってはどうでもよい情報でもあります。
 ただ、今後そのお店で買ったお客様から「金具が壊れた」「椅子の張替えをしたい」等のアフターサービスの要望が寄せられることでしょう。
もちろん、出来る限り(=本来の業務に差支えない範囲内で)お受けするつもりですが、なにせ当ショップも「超」が付くほど少数精鋭(笑)で運営してますので、事案によってはお断りしなければならないことも出てきそうです。
 商品の状態によっては「買った方が安いですよ」と、お答えざるを得ない場合もしばしばありますが、決してパイン家具を押し売りしたりしませんので、安心してお問い合わせ下さいませ(^^)
 
 
posted by 松食い虫 at 18:13| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。