2012年07月09日

本当に発火するんですョ\(◎o◎)/

120709-1.jpg 120709-2.jpg こんにちは、松食い虫です。
蒸し暑い日が続いて体調維持が大変ですね〜 ビールが美味しい季節でもあるので、飲み過ぎにも注意せねば!いずれにせよ大変な季節です(^_^;
そういえば本日のエントリーのタイトルも大変ですね(笑)
当ショップでは、osmo(オスモ)等の無公害自然塗料を使用しています。
植物油をベースに作られた塗料で、無公害(人と環境に対して安全)であるのが特長です。
塗りやすく、においも抑えられているのでプロ以外の人にも綺麗に仕上げることが出来ます。
120709-3.jpg良い事だらけの夢のような塗料ですが、ただ一つ気を付けなければならないコトがあります。
それは…
塗装の際に使用したスポンジやウエスを放置すると、発火することがあります。
塗装をしながら、そのことを実験してみました。
スポンジは、広い面積を塗るのに都合が良いのですが、内部に気化熱がこもりやすく発火の恐れがウエスより多いと思われます。特に塗料がたっぷり染み込んだ状態は危険です(右画像参照)

120709-4.jpg塗装後、日向に放置すること20分ちょっと。
内部から焦げだして白い煙が立ち始めます。
このまま放っておけば炎が出るでしょう。危険なので水をかけて消火します。

☆ 自然塗料をご使用になる時の注意 ☆
○使用したスポンジ・ウエスは、たっぷり水を含ませて下さい。
○着ている衣服に付いた場合、すぐに水洗いして天日干しして下さい。※完全には落ちません
その場合、乾燥機は絶対に使用しないで下さい。
○塗った木からは発火する恐れはありません

必要以上に恐れることはありません(^^)
上記のことさえ押さえておけば、安全に塗装が楽しめます(^_^)v
posted by 松食い虫 at 14:43| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。