2019年06月30日

営業時間&店休日のお知らせ 〜7/11

こんにちは、松食い虫です(^^)

今日の湘南エリアは、梅雨らしいジメッと蒸し暑さが際立つ天気です。
先日は令和初の台風が接近したりと、ここのところ毎日のように雨雲とお付き合いする日が続いています。
早い梅雨明けを望む一方で、猛暑日はイヤだなあ…という思いがここ数年定着しています。
コレも地球温暖化の影響なんでしょうか(^_^;)

さて7/11までの営業時間・店休日は、下記の通りです。
1(月)は都合によりのため、開店時刻を変更させて頂きます。
これ以外の日でも営業時間が変更されることがありますので、最新情報は当ブログにてご確認下さいませ。

【7月】
01(月)11:00〜18:00
02(火)close 
03(水)close 
04(木)10:00〜18:00
05(金)10:00〜18:00
06(土)10:00〜18:00
07(日)10:00〜18:00
08(月)10:00〜18:00
09(火)close 
10(水)close 
11(木)10:00〜18:00
posted by 松食い虫 at 11:02| 神奈川 ☔| Comment(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

三浦綾子文学記念館にて

こんにちは、松食い虫です(^^)

三浦綾子記念文学館 1.jpg 先週は北海道旭川市で開催された「Asahikawa Design Week」に行って参りましたが、その折、以前から訪れてみたかった同じ旭川市にある「三浦綾子文学記念館」へようやく寄れる機会に恵まれ、代表作「氷点」の舞台にもなった外国樹種見本林とともに見学してきました。
旭川駅から南西の方角に向かって、2011年4月に開通した氷点橋を渡ればほぼ一直線、徒歩でもなんとか行ける場所に記念館は位置しています。
訪れてみたかった、と記しましたが松食い虫は熱烈な三浦綾子ファンというワケでもなく、読んだ作品は「氷点」とその他2作品程度です(^_^;)
「氷点」の舞台の外国樹種見本林に、ヨーロッパアカマツ(欧州赤松)などしばしばお世話になるパイン系の樹木が植えてあるとのことなので、半分はそれらの樹木への表敬訪問(笑)が目的でもありました。

三浦綾子記念文学館 2.jpg 文学的な知識や見識は非常に乏しいので、記念館の展示内容等については割愛させて頂きます(笑)
記念館の分館に三浦綾子さんとご主人様が使った書斎が移設・復元されていて、こちらは文学の世界とは異なる三次元空間で、復元とはいえインテリア的な観察眼で見ることができます(^^)
喜ばしいことに撮影OK。(ただし原稿や書物の接写はNG)
和室の中央に大きくて立派な座机がしつらえてあります。椅子とテーブルの方が機能的なのにと思いましたが大きなお世話ですね(^_^;)
この座机にご夫婦で向かい合って執筆作業にあたってたようです。
周りに置かれた書棚や書架、タンスなども位置は忠実に再現してあります。
それらの家具の中に見たことのある品が…

三浦綾子記念文学館 3.jpg コレはもしや!
今はシリーズごと廃番になりましたが、現在特注品などを製作してもらっている工房さんのオリジナルシリーズのチェストでした。
節の少ない、というかほぼ無節のヨーロッパアカマツ(欧州赤松)の無垢材にウレタン樹脂塗装仕上げ。そのカタログが残っていて、何年前なのかはわかりませんが当時の価格で124,000円でした。
まさかこの文学記念館で見られるとは思いませんでした。
三浦綾子さんも愛用されていたのですね。急に身近に感じてしまいました(^^)
 
 おそらく現時点では無節のヨーロッパアカマツの入手は困難かと思われますが、節有りであれば同じ形状の品は作れると思います。
このシリーズはダイニング家具からワードローブまで品揃えされていましたが、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、カタログのコピー(PDFファイル)をお送りしますので、ご連絡下さいませ。

文学っぽいお話から一転、宣伝になってしまいました<(_ _)>

※カタログは写真でなくイラストです。表記価格は無効とさせて頂き、改めてお見積り致します。
posted by 松食い虫 at 16:09| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

★ぷちリフォーム★ キッチンの扉・引出パネルの交換 Vol.2

こんにちは、松食い虫です(^^)

前回(前々回)の続きで、先日施工したキッチンの扉や引出のパネル交換のご紹介をさせて頂きます。
前回は、中質繊維板やパーティクルボードといった材質について記しましたが、今回は本題のパネル交換を画像を交えてご覧頂きたいと思います。

キッチン扉 茅ヶ崎市 ondr邸 before 3.jpgキッチン扉 茅ヶ崎市 ondr邸 after 1.jpg 最初はベースキャビネット(流し台・調理台・ガステーブル)です。
左画像が施工前、右画像は施工後です。
ハンドルは艶消しブラックの真鍮製です。ガステーブルの左にも小さな引出があって、そこは同じ真鍮製のツマミを付けました。

キッチン扉 茅ヶ崎市 ondr邸 before 2.jpgキッチン扉 茅ヶ崎市 ondr邸 after 2.jpg 続いて吊戸棚です。
こちらも左画像が施工前、右画像は施工後です。
画像はありませんが、吊戸棚の内側には耐震ラッチ(地震の時に揺れで扉が開くのを防ぐ器具)、扉裏側には受け金具があります。
扉パネルの交換と同時に、その受け金具も移設しています。

パネルを交換すると、明るさと温もりがup⤴することが画像からでも感じられると思います。
こちらのお客様宅は、床材もパイン材なのでさらにナチュラル感が増しました。

キッチンをナチュラルな雰囲気に変えたいけど、大がかりなリフォームまでは考えてない、という方は是非ともご相談下さいませ(^^)
経験豊富なスタッフがご相談を承ります。
posted by 松食い虫 at 16:55| 神奈川 ☔| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

営業時間&店休日のお知らせ 〜6/30

こんにちは、松食い虫です(^^)

北海道旭川の展示会に来ています。
もっとも「展示会」でなく「Asahikawa Design Week」が正式名称だそうです(^_^;)
取引先の工房さんとの特注品についての打ち合わせや情報交換に、デザイン等のお勉強で時間が過ぎていきました。
が、緯度が高いので遅い時間まで明るかったりします(^^)
22日(土)は一年でもっとも昼間が長い夏至。
これからもっと暑くなるのに、日(昼間)はだんだんと短くなんですね…

さて6/30までの営業時間・店休日は、下記の通りです。
21(金)・28(金)は都合によりのため、閉店時刻を変更させて頂きます。
これ以外の日でも営業時間が変更されることがありますので、最新情報は当ブログにてご確認下さいませ。

【6月】
21(金)10:00〜17:30
22(土)10:00〜18:00
23(日)10:00〜18:00
24(月)10:00〜18:00
25(火)10:00〜18:00
26(水)close
27(木)close
28(金)10:00〜17:30
29(土)10:00〜18:00
30(日)10:00〜18:00
posted by 松食い虫 at 10:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

★ぷちリフォーム★ キッチンの扉・引出パネルの交換 Vol.1

こんにちは、松食い虫です(^^)

今日の湘南エリアは、朝から雨が降り続いています。
梅雨らしくしとしとと降るのではなく、まるで台風が接近してるような、強風を伴った乱暴な降り方です(+o+)
天気予報では大荒れになるとのことですが、何事もなく治まって欲しいものです。

さて、今日はキッチンの扉・引出のパネルを交換した「ぷちリフォーム」のご紹介です。
キッチンはほぼ毎日、どなたかが長い時間お使いになっていると思いますが、水栓器具やガステーブル・IH調理器より先に傷むのが早いのが、意外と扉や引出のパネルだったりします。
キッチンのパネルで標準的に用いられる材質は、表面は光沢のある綺麗な仕上げでも、芯材は中質繊維板(MDF)パーティクルボードといった工業製品が使われています。これらは国内有名メーカーをはじめ量産品の家具にも多用されていて、安価で加工が容易なのと寸法の安定性が優れているのが特徴です。寸法の安定性とは、伸縮や反りが起こりにくいということで、この点はパイン材は一歩譲らざるを得ませんね(^_^;)
では一体、中質繊維板やパーティクルボードとは何なのか?平たく申しますと、木材を細かく砕いて合成樹脂とともに固めたモノです。繊維状までするか(中質繊維板)、小さなチップ状までするか(パーティクルボード)で、呼び名が異なります。
裏方の芯材としては優れているのですが、一つ致命的な弱点があるのです。それは湿気を含んだり水に濡れたりすると、膨張し脆くなって元の状態には戻らなくなることです。

キッチン扉 茅ヶ崎市 ondr邸 before 4.jpgキッチン扉 茅ヶ崎市 ondr邸 before 5.jpg
水に濡れるのはどの材でも良くはないのですが、これらの材質は天然木(この場合はパイン材のオイル仕上げ)と異なり、吸放湿性が全くありませんので、湿気や水分を脆くなるまで吸い続け膨張し続けます。また、表面材もプリント合板であったり天然木でも突板だったりすると、長年の使用と湿気や水分の吸収で縁のあたりから表面材が剥がれてくる、ということが多く発生します。
サニタリーや湿気の多い部屋に置いた家具の側板や棚板が膨張してるのを見た経験がある方も多いのではないでしょうか。キッチンの扉にもそれと同じ状態になります。

※以上の状態は経年で起こり得ることで、中質繊維板やパーティクルボードはダメだ!と強調しているのではありません。

パネルの材質でちょっと長々と記してしまいました(^_^;)
本題のパネル交換(before & after)は次回にさせて頂きます<(_ _)>
posted by 松食い虫 at 18:57| 神奈川 ☔| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

★オーダーメイド★キッチンボード

こんにちは、松食い虫です(^^)

前回(前々回)の続きで、先日納品したオーダーメイドのキッチンボードのご紹介をさせて頂きます。

kitchen board 12-2 43 FJ.JPGkitchen board 12-4 43 FJ.JPG 初めに、壁面に取り付けた三枚扉のキャビネットです。
形状は至ってシンプルで、両開き扉と片開き扉(向かって左)です。
ガラスはチェッカーガラスを採用しました。チェッカーガラスは収納物のシルエットをモザイク加工のようにぼかすことができます。収納物を見せたくないけど板扉にするほど隠したくもない、という場合に最適です(^^)

kitchen board 12-3 43 FJ.JPGkitchen board 12-5 43 FJ.JPG 次にベースキャビネット。
幅1800mmの大きさです。
天板背面側に設けられた凹部分から電源コードが伸びて、先に紹介したキャビネット下壁面のコンセントに接続されています。
そのコードは一体どこから延びてきたのでしょうか?

kitchen board 12-7 43 FJ.JPGkitchen board 12-9 43 FJ.JPG 天板下の両開き扉が家電収納用のスライド棚になっていて、その奥に過負荷防止のブレーカー付きの3つ口コンセントが設けられています。
左隣の片開き扉部分からも使えるように、仕切り板の後ろ寄りをカットして、コードを通せるようにしています。

kitchen board 12-8 43 FJ.JPGkitchen board 12-10 43 FJ.JPG 両開き扉と片開き扉は、開けた扉を格納できるようになっています。
90度開けてそのまま奥に押し込めます。扉の幅やツマミの関係で扉全体を格納することはできませんが、慣れれば使用には気にならないくらいの出っ張りです。
片開き扉には炊飯器、両開き扉には電気ポットやコーヒーメーカーを収納する予定です。

kitchen board 12-11 43 FJ.JPGkitchen board 12-12 43 FJ.JPG 左側には3段の引出、扉下にも深引出を設けています。3段の最下段と扉下の深引出は、深さを揃えて見た目の統一感を意識しました。
全引出にフルスライドのレールを装着しました。重たい物を収納しても楽に引き出すことが出来ますし、引出の奥まで引き出せるので収納物に対する死角が無くせます。
 引出のハンドル金具と扉のツマミは、ホワイトアンティーク仕上げの真鍮製です。標準仕様である木のツマミ以外のご希望がありましたら、可能な限りご用意いたします(^^)

こだわりのキッチンボードにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

≪仕様≫
【素材】北米産ポンデロッサパイン 背板と引出底板はシナベニヤ
【塗装色】osmo クリア仕上げ 引出内部も同塗装

≪サイズ≫
ウォールガラスキャビネット:幅1060 奥行350 高さ500 (mm)
ベースキャビネット:幅1800 奥行450 高さ850 (mm)
posted by 松食い虫 at 16:13| 神奈川 ☁| Comment(0) | order made | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

営業時間&店休日のお知らせ 〜6/20

こんにちは、松食い虫です(^^)

例年より早く湘南エリアも先日梅雨入りしました。
梅雨入り前には、真夏を思わせる気温のい日が続きましたが、
一転してここ数日は梅雨寒で、体調管理が大変です(*_*)

さて6/20までの営業時間・店休日は、下記の通りです。
14(金)・15(土)は特注家具等納品のため、開店刻を変更させて頂きます。
また、18(火)〜20(木)は、出張のため休業させて頂きますのでご注意下さい。
これ以外の日でも営業時間が変更されることがありますので、最新情報は当ブログにてご確認下さいませ。

【6月】
11(火)10:00〜18:00
12(水)close
13(木)close
14(金)12:00〜18:00
15(土)11:00〜18:00
16(日)10:00〜18:00
17(月)10:00〜18:00
18(火)close
19(水)close
20(木)close
posted by 松食い虫 at 12:31| 神奈川 ☔| Comment(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする